あなたの家は大丈夫?夫婦の話し方 まとめ編

この記事では夫婦のコミュニケーションについて思う事がある方や

今悩んでる方へ解決する為のアイデアや

これから夫婦になる方への道標になればと思います

また、こんな時どうしたらいいか悩んでいる方でより具体的に教えてほしい方は

コメント欄から質問していただければと思います

最適解とはいかないかもしれませんが心が少しでも楽になれば幸いです

日常の過ごし方

呼び方を変えてみましょう

みなさんは妻、夫の事を何と呼んでいますか?

恋人の時から変わらない人もいれば子供がうまれてからパパやママになった

もう何年も一緒にいて「おい」とか「ねー」とかになっている

色んなパターンがあると思いますが

ここで提案です

あだ名で呼んでみましょう

どうでしょう?できそうですか?照れくさい恥ずかしいという気持ちは捨てて

呼んでみてください

普段から呼んでいる人達は気づかないかもしれませんがこれにより

恋人の頃の気持ちを思い出すのもいい事ですし

何よりそのころはガラスを扱うように大切にしていませんでしたか?

男性は結婚するときに大切にしようと決め女性は一緒に幸せになる事を願って

結婚したはずです

日々の忙しさや相手の嫌なところが見えてきてその気持ちを忘れているだけで

最初はそうだったはずです

違う環境で生きてきたのですから考え方も感覚も習慣も違うのが当たり前で

そこを認め合い直してほしいところは話し合い修正していくのが夫婦だと思います

喧嘩した時は

話し合いや喧嘩になっても相手の意見を受け入れる さかのぼらない あなただってはNGです

それを言い始めたらきりがないですしただお互いが消耗するだけの喧嘩になってしまいます

夫婦ファーストという気持ちを大切にいついなくなるかもしれない緊張感をもって

接しましょう

そしてたまには相手を褒めてあげましょう

なんでもいいと思います

美容室に行ったり新しい洋服を買ったら似合ってるとかネイル綺麗とか

洋服選びで一緒に悩んで決めたり

何着てもかわいいよと言います

アドバイスは求められた時にだけ

今の話で僕が大切にしているところがあったのでお伝えします

それはアドバイスはお願いされた時だけにするという事です

これは女性の方の方がそういう事多いかもしれませんが

大体は話を聞いて同意してほしいだけでアドバイスや否定を求めていないという事です

僕は女性の話を聞く時、会社での話や友達の話を聞いている時は基本同意しかしません

またどう思う?と聞かれた時も自分はどう思っているか聞いてそれに同意します

ただその考え方はおかしいと思った時や本当に悩んでいる時は僕の意見を言います

僕は相手の性格を理解してそうしていますがこれが万人に通用するかはわかりません

一つの参考にしてもらえればいいかと思います

離婚について考える

これを読んでくれている皆さんのにはそうなってほしくはないですが

この事は話あっておくことで予防線をはることにもなりいいかと思います

芸能人の不倫報道やDVのニュースを見た時にこうなったらショックだなとか

こうなったら離婚を考えるなという事を知っておく事でこうなったら離婚を考える

という事をお互い認識でき過ちを犯さないようにする事ができます

相手を変えようとするとなかなか大変で変わりません

相手が変わらないから自分も変わらないでは平行線のままでうまくいきません

ですから自分から先にあいてを大切にするという事をやってみてください

それでもなかなか変わらないものです

なんなら前より甘えてくる人もいるかもしれません

ですが根気よく伝える事が大切です

そこが結婚は忍耐と言われるゆえんかもしれません

祝う記念日を決めて必ずお祝いをする

どんなに喧嘩していても記念日を大切にする事は忘れないでください

すべての記念日をお祝いする事もいいですし

相手の誕生日だけ結婚記念日だけでもここは絶対にお祝いするというルールを

決めてしまうのがいいです

相手に忘れられてしまったときは悲しいですし自分だけ?

となる事を避けられるので2人の決まり事にしましょう

子供たちがいてなかなか2人の時間を作れない方も

結婚記念日だけは2人で食事に行くようにしてお祝いをしてみてください

そしてその時はなるべく手をつないでみてください

恥ずかしいですがこれもあだ名で呼ぶ時同様恋人だった時の頃を思い出す事もできますし

いいスキンシップになります

みなさんも機会があれば試してみてください

いかがでしたか?

夫婦のあり方はさまざまで環境や置かれている状況もばらばらですが

何より話し合うということが大切だと思います

そして相手へのリスペクトを忘れないように過ごしたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA