いらない保険 がんの治療編

今回は保険についてお話していきます 

みなさんは保険に入っていますか? 

・・・その保険本当に必要ですか? 

今回はこういうお話です 

今回は具体的な内容を順番に説明していきます 

がんの医療費も50万円まで 

がん保険が売れるのは 

「がんの医療費は飛び抜けて高い」と本気で 

思っている人が大勢いるからかもしれません 

しかし以前解説したとおり 

ほとんどの病気やケガの医療費は 

初診から家庭復帰・社会復帰を果たすまでに 

およそ50万円で済みます 

高額療養費制度があるおかげで 

医療費で自己破産するようなことは 

ほとんど考えられません 

そしてもちろん、がんも例外ではないのです 

そもそも、「がんは入院が長い」と 

いまだに本気で思ってい人が 

多いのです 

そういう人たちは 

厚生労働省が毎年公開している 

各病院の疾病別平均入院日数のデータを見ると 

力が抜けてしまうかもしれません 

肺がん手術を受けてもたいていは 

10日から2週間で退院です 

抗がん剤治療や放射線治療だけの入院となると 

もっと短くなります 

ここで注意しなければならないのが 

これらの数字は 

全年齢の患者の平均入院日数だという点です 

ご存じのように、がん患者の多くは高齢者です 

高血圧、糖尿病、心臓病など、ほかの病気を 

いくつも抱えている患者が少なくありません 

しかし、今ではそうした患者にも 

積極的に手術を行うようになってきました 

逆に言えば、まだ50代、60代ぐらいで 

他の病気が少なく体力のある患者であれば 

もっと短期間で退院できるわけです 

手術も以前ご説明したように 

腹腔鏡・胸腔鏡手術が増えてきています 

肺がん手術などは、すでに6割近くが 

胸腔鏡手術に置き換わっています 

また消化器の早期のがんなら 

内視鏡できれいに切り取ることができます 

日帰りか、入院してもせいぜい2~3日です 

ですから、がん保険の入院給付金や 

手術給付金を楽しみにしているような人は 

当てが外れてしまうかもしれません 

というよりも」という 

入院や手術の費用が心配だからがん保険に入る 

発想自体そもそも間違いだということです 

先進医療特約に意味はあるか ?

がん保険に加入する人のなかには 

先進医療特約を評価する人もいます 

2,000万円くらいまでの費用負担を補塡し 

特約保険料は月々100円程度です 

しかし先進医療とは 

一種の人体実験 

だということをご存じでしょうか? 

はっきり言えば本当に効果があるかどうかを 

患者を使って試してみようというのが 

先進医療です 

やってみて本当に効くようなら 

健康保険に移しますし 

効かないようなら退場となるのです 

2019年2月1日現在 

93種類の治療法・検査法が 

先進医療の指定を受けています 

ただし、その中でがんの治療に 

役立つかもしれないのは 

重粒子線と陽子線の2種類に限られる 

と言っても過言ではありません 

合わせて「粒子線治療」と呼びます 

過去20年以上にわたって 

延べ数万人の患者が受けており 

今でも毎年4,000人前後が受けています 

しかし、ほとんどのがんで 

いまだに健康保険の対象になっていません 

実は、粒子線治療のほうが 

普通の放射線治療よりも優れているとする 

研究成果は世界的に見ても 

あまり出ていないのです 

また、がんの種類によっては 

従来の放射線治療のほうが優れている 

という論文も見受けられます  

それ以外では、白内障の 

多焦点眼内レンズが人気を集めています 

健康保険適用の眼内レンズは 

単焦点レンズに限られますが 

多焦点レンズなら近くにも遠くにも 

ピントが合うので快適さが違うそうです 

2016年度の1年間に 

約1万4,000人以上が手術を受けました 

ただし、これはがん保険の対象ではありません 

医療保険の先進医療特約なら 

給付金を受けられます 

次いで前眼部三次元画像解析は 

約1万2,000人の方が手術を受けました 

特殊なカメラを用いて 

眼球内の細かい構造まで 

三次元的に解析できるというものです 

これはあくまで検査方法であって 

治療法ではありません 

やはり医療保険の特約に限られます 

粒子線治療に加え 

これら2つの先進医療を受けた患者の合計は 

2017年度において約3万人 

全先進医療患者の実に91%を占めています 

ですから、「先進医療」といったらこの4種類 

と割り切ってしまっても構わないくらいです 

「がんの先進医療」に限れば 

粒子線治療のみと思ってください 

いかがでしたか?

保険を解約までしなくとも

見直ししてみませんか?

あなたにあってた保険を

プロが今なら無料で

相談にのってくれます!

詳しくは下のリンクからどうぞ↓

生命保険を徹底比較!!複数の保険会社を比べて選べる 何回相談しても無料!【保険見直しラボで保険相談】 無料保険相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA